【2022年5月最新】一人暮らしの電気代節約方法!TERASELでんきで貯めた楽天ポイントの活用方法

投稿日:2022/01/18

更新日:2022/05/23

でんきの豆知識

一人暮らしをしていると「毎月お金の工面が大変」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
生活費を節約する上で必要なのが、固定支出の見直し。

固定支出の見直しの一環としておすすめなのが、新電力サービスの検討です。
新電力サービスの一つである
TERASELでんきは使えば使うほど電気料金を安くできる料金プランを展開しているため、現在お使いの電気料金よりもお得になることも。

併せて毎月の電気料金に応じて楽天ポイントが付与されるため、効率的にポイントを貯めることができるのです。
今回はTERASELでんきを選ぶメリットのほか、貯めた楽天ポイントの活用方法についてご紹介します。

文章中で使用している情報はすべて2022年5月現在のものです。

どれだけお得か今すぐチェック 料金シミュレーション

この記事を書いた人

野中 康平
野中 康平マーケティング室 室長
大学在学中、発展途上国でのボランティア活動がきっかけで
伊藤忠エネクスに入社。
入社後は一貫して電力ビジネスに携わり、電力ビジネス領域における大規模システム構築を実現。
電力のスペシャリストとして電力ビジネスの拡大に尽力している。
その疑問に答えます。教えて!!みんなの疑問!?

TERASELでんきの特徴

以前の日本では全国各地にある大手電力会社が発電から販売までの業務を独占していました。
2016年に電力小売自由化が解禁されたことによって、それまで電力の販売に携わっていなかったさまざまな業界の企業が新電力会社として新規参入。

それまで日本の電力会社は各地域の大手電力会社だけであったのが、
電力小売自由化によって現在では713社になりました。(※)

TERASELでんきは伊藤忠エネクスグループの完全子会社である株式会社エネクスライフサービスによって立ち上げられた新電力サービスです。
TERASELでんきでは電気を使うほどお得になる「超TERASELでんきプラン」といったユニークな料金プランのほか、電気料金の支払いによって楽天ポイントを貯められるメリットも。
「新電力への切り替えは一人暮らしでもできるの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

TERASELでんきの料金は、契約時の電力量に応じて計算する
「基本料金」+使用量に応じて計算する「電力量料金」の合計に、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」を加えて算定します。

一人暮らしの場合、複数名で構成される家庭よりも使用電力が少なくなる傾向があるため、月々の電気料金も安くできる可能性があります。

電気料金を少しでも安くしたいとお考えの方は、
TERASELでんきの無料見積もりサービスでどのくらい安くなるのか調べてみるのはいかがでしょうか。

TERASELでんきの無料見積もりサービスはこちら

出典:2021年10月19日 小売電気事業者の登録を行いました | 経済産業省
https://www.meti.go.jp/press/2020/03/20210322009/20210322009.html

TERASELでんきを選ぶメリット

TERASELでんきは月々の電気料金がお得になるのはもちろん、
ライフスタイルに応じてプランを選べる新しい電気サービスです。
ここではTERASELでんきを選ぶメリットをご紹介します。

楽天ポイントが毎月貯まる

TERASELでんきは毎月の電気料金に応じて楽天ポイントをもらえるメリットがあります。
月々の電気料金200円につき1ポイントが付与されるため、楽天ポイントを効率的に貯めることができるのです。

また、契約時に選べる6つの特典のうちの一つに「楽天ポイント2,000ポイント付与」があります。
月々の電気料金を抑えて楽天ポイントを貯められるため、一石二鳥です。

ライフスタイルに応じて最適なプランを選べる

TERASELでんきの料金プランは使うほど電気料金が安くなる「超TERASELでんきプラン」のほか
燃料のCO2排出をゼロに抑えた「超TERASEL 再エネプラン」などユニークなプランが多いといった特徴があります。

これらのプランに加えて使用する電気量に応じて選べるプランもあるため、ご自身のライフスタイルに応じて選択可能。
「一人暮らしでそこまで電気を使わない」という方は少ない契約量を
「テレワークが増えて使用電気量が増えた」という方は超TERASELでんきプランを選ぶことで電気料金を抑えることができます。

契約時にお得な特典を選べる

TERASELでんきは契約時にお得な特典を自由に選択可能。

具体的に

  • 楽天ポイント 2,000ポイント
  • Amazonギフト券 2,000円分
  • Huluチケット 2ヶ月分
  • App Store & iTunesギフトカード 2,000円分
  • StockPoint 2,000ポイント
  • 電気料金の2%相当をお住まいの都道府県に寄付

があります。

都道府県への寄付はお住まいの地域によって内容が異なるため、下記リンクから寄付先を確認可能です。
TERSELでんき 医療従事者応援特典 寄付先一覧はこちら

TERASELでんきで貯めた楽天ポイントの使い道

楽天ポイントはショッピングや旅行、投資などさまざまなシーンで活用できます。
TERSELでんきで貯めた楽天ポイントは月々の電気料金の支払いに使えるだけではなく、日々の生活に還元できるのです。

ここでは、TERSELでんきで貯めた楽天ポイントの使い道についてご紹介します。

実店舗のポイント加盟店で使う

楽天ポイントの使い道の一つが、実店舗のポイント加盟店で使うこと。

楽天ポイントの加盟店はスーパーマーケットやファミリーレストラン、コンビニなど、毎日の生活と関わりが深いものがたくさん。
会計金額からポイント利用分を差し引いたり、会計金額をポイントにしたりすることが可能に。楽天ポイントの加盟店は以下のリンクから詳細を確認できます。

楽天ポイントの加盟店一覧はこちら

楽天でふるさと納税をする

ふるさと納税とは、ご自身の故郷や応援したい自治体に寄付できる制度です。

所定の手続きを行うことで寄付金のうち2,000円を超える金額については、所得税の還付や自治体から特産品や宿泊券がもらえる特典も
楽天グループが運営しているふるさと納税サービス「楽天ふるさと納税」では楽天ポイントを納付金として利用することができます。
ふるさと納税で楽天ポイントを使ってお得に返礼品を手に入れましょう。

楽天カードの支払いに充てる

楽天ポイント1ポイントを1円相当として楽天カードでの支払いに充てることができます。

楽天カードでは新規入会特典として2,000ポイントを付与するキャンペーン(※)を行っていることもあるため、
楽天カードの利用によってさらに効率的に楽天ポイントを貯められるのです。

参考:2021年10月19日 新規入会&利用でポイントがもらえる | 楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-card/

ギフトカードに交換する

楽天ポイントは楽天市場内の金券ショップでJCBギフトカードやVJAギフトカード、図書カードなどに交換することができます。

楽天ポイントの中には「期間限定ポイント」といって使用期限が定められているポイントも。
期限内にポイントを使いきれなさそうなときはギフトカードに交換することで、ポイント失効を防ぐことができます

ANAマイルに交換する

楽天ポイント2ポイント=ANAマイル1マイルに交換することができます。

ANAマイルへの交換は国内からのみに限定されますが、交換手数料がかからないといったメリットも。
「旅行が好き」「飛行機に乗る機会が多い」という方は、TERSELでんきで貯めた楽天ポイントをマイルに交換してお得に飛行機に乗ることができます

楽天ポイントを使う際の2つの注意点

前項でご紹介したように楽天ポイントはさまざまなシーンで活用でき、非常に便利なものです。
しかし、楽天ポイントを使う上であることに注意する必要があるのです。

ここでは、楽天ポイントを使う際の注意点についてご紹介します。

楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」がある

楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類があります。

通常ポイントは実店舗での買い物や楽天サービスの利用によって付与されるもので、
ポイント獲得を続けることでトータル残高ポイントの有効期限が1年間延長されるのです。

一方で期間限定ポイントはキャンペーンによって付与されるもので、それぞれに有効期限が設けられています。
期間限定ポイントは新たにポイントを獲得しても有効期限が延長されないため、注意が必要です。

ポイント利用に上限がある

楽天ポイントはポイント支払いができますが、
1回の支払いや1ヶ月間に使用できるポイント数に上限があります

楽天会員はポイントの獲得数などに応じてダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバー、レギュラーの4ランクに分類。
ランクによってポイント利用の上限があるため、それぞれの利用規約をしっかり確認しておきましょう。

楽天ポイントを上手く利用して一人暮らしを充実させよう!

今回は楽天ポイントが貯まるTERASELでんきや楽天ポイントの活用方法などについてご紹介しました。

楽天グループは楽天市場や楽天銀行、楽天モバイルなどさまざまなサービスを展開しています。

楽天ポイントはこれらのサービス利用のほか、実店舗での買い物やTERASELでんきの利用などによって貯めることができます。
楽天ポイントを上手く活用して一人暮らしを充実させましょう。

どれだけお得か今すぐチェック 料金シミュレーション

関連記事

こんな内容が
よく質問されています。

  • Q

    一人暮らしの電気代ってどれくらい?

    【一般的な一人暮らしの平均電気代】
    ・一人暮らし
     ・約5,700円/月 ⇒ 68,400円/年

    ・二人暮らし
     ・約9,600円/月 ⇒ 115,200円/年

    ・三人暮らし
     ・約10,900円/月 ⇒ 130,800円/年

    電気代は二人暮らし、三人暮らしと家族の人数が増えるごとに高くなることが一般的です。
    ただし、二人暮らしと三人暮らしには、そこまで差はなくなってきます。
    「TERASELでんき」では、電気を使う方ほど、お得になるプランがあります。

    気になる方は、試しに料金シミュレーションしてみてください。
    料金シミュレーションしてみる!
  • Q

    一人暮らしのオール電化っていくら?

    オール電化住宅の一人暮らしの電気代平均額は1カ月あたり11,222円。 ガス代や灯油代がかからない分、通常の電気代平均額よりも高くなっています。
  • Q

    一人暮らしの光熱費ってどれくらい?

    一人暮らしの勤労者世帯における光熱費の月あたり平均額は、10,000円程度が平均といえます。

お気軽にコメントをどうぞ

0/2000文字

CAPTCHA


人気の検索キーワード