TERASELでんきを選んでお得に!安心ポイントとプランの特徴を解説

投稿日:2022/10/14

更新日:2022/10/14

でんきの節約術

大幅な電気代の節約が見込める、電力会社の乗り換え。
シミュレーションサイトで比較して目星をつけたあとは、各社のサイトをチェックしてプランを再検討して決める…そんな流れになる方が多いかと思います。

その段階では、「どんな会社?」「どんなプランがあるの?」という点が非常に重要ですよね。
今回はそんな方のために、TERASELでんきについて詳しくご紹介します。
運営会社から供給エリア、強み、プランまで、気になることをしっかり網羅していきますよ。

どれだけお得か今すぐチェック 料金シミュレーション

この記事を書いた人

野中 康平
野中 康平マーケティング室 室長
大学在学中、発展途上国でのボランティア活動がきっかけで
伊藤忠エネクスに入社。
入社後は一貫して電力ビジネスに携わり、電力ビジネス領域における大規模システム構築を実現。
電力のスペシャリストとして電力ビジネスの拡大に尽力している。

TERASELでんきとは?

シミュレーション結果を見てサイトを訪れてみたものの、「どんな会社がやってるんだろう?」「信頼できるのかな?」と、気になる人がいるかもしれません。

まずはTERASELでんきの安心ポイントからご紹介します。

伊藤忠エネクスグループなので安心

TERASELでんきのサービスを提供しているのは、株式会社エネクスライフサービス。個人向けの電力事業とモビリティ事業を主軸にしている会社です。
そしてエネクスライフサービスは、東証プライム上場企業で国内トップクラスの売上規模を誇るエネルギー商社「伊藤忠エネクス株式会社」の100%子会社です。

伊藤忠エネクスには自前の発電所もあるため、TERASELでんきでは安定的な電力調達が実現可能。近年は事業撤退する新電力事業者もありますが、TERASELでんきはその受け皿にもなっており、2017年のサービス開始以来、順調に拡大しています。

沖縄・離島を除き、供給エリアは全国を網羅

TERASELでんきの供給エリアは、以下。

  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 北陸電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 四国電力エリア
  • 九州電力エリア

沖縄と離島を除き全国を網羅していますので、エリアをまたぐ引っ越しの際も住所変更のみで利用を継続できます。新しく契約し直したり、口座振替の手続きをしたりする必要がありません。

違約金・解約金が不要

TERASELでんきに、いわゆる「2年縛り」のようなルールはありません。違約金はもちろん解約金も不要ですので、安心して気軽にご利用いただけます。

楽天ポイントが貯まる



いまや、「ポイ活」は当たり前。いろんなポイントを少しずつ貯めるよりも、どのポイントを貯めるのか絞るのが一般的です。そんな中、貯めている人が圧倒的に多いのが楽天ポイントでしょう。
TERASELでんきは初回契約特典として2,000ポイント、電気料金200円につき1ポイント貯まります。

24時間対応の電話窓口がある

近年、webでしか問い合わせできないサービスが増えていますが、TERASELでんきは電話窓口があります。しかも、24時間対応(夜間は緊急用の一次受けの窓口)。
メールが使えない年配のご家族にも、安心して勧めていただけます。

TERASELでんきはどれくらい安い?


大手電力会社からTERASELでんきへ乗り換えると大幅な節約が見込めます。上の例は4人家族ですが、他の世帯人数でも安くなります。

TERASELでんきの2つのプラン

TERASELでんきには、「TERASELでんきプラン」と「超TERASELでんきプラン」の2種類のプランがあり、生活スタイルに合わせて選んでいただけます。
名前が似ていて少し紛らわしいので、ここで2つのプランの違いを解説します。

説明を読むのが面倒な方は、シミュレーションして安くなったプランにしていただければ大丈夫ですよ。

超TERASELでんきプランは、ファミリー向け


「超TERASELでんきプラン」の特徴は、「使えば使うほどお得になる」ということ。
電気使用量が多い世帯ほどお得なので、世帯人数が多いファミリー向けのプランだと言えます。

TERASELでんきプランは、1~2人世帯向け


「TERASELでんきプラン」は、電気使用量が安い家庭でもお得になるプラン。使用量によっては単身世帯でも「超TERASELでんきプラン」の方がお得なので、シミュレーション結果で判断してください。

家族構成や生活スタイルが変わったら、プランを見直そう

新電力に乗り換えるときは慎重にプランを選んだのに、一度乗り換えてしまうとあとはそのまま…ということが多いもの。
でもTERASELでんきプランと超TERASELでんきプランのターゲットが違うことでもわかるように、家族構成や生活スタイルが変わったら再検討するのがおすすめです。

以下のようなタイミングで、考えてみましょう。

家族構成が変わったとき

  • 1人暮らしだったのが、結婚して2人暮らしになった。
  • 2人暮らしだったのが、子どもができて3人暮らしになった。
  • 子どもが1人暮らしを始めて、家族が減った。

家族構成は、数年で大きく変化することも珍しくありません。人数が変わらなくても、赤ちゃんだった子どもが成長すると1人前に電気を使うようになります。

生活スタイルが変わったとき

  • 子どもが生まれて育休を取り、日中の在宅時間が増えた。
  • 子どもが小学生になってフルタイムの仕事を始め、日中の在宅時間が減った。
  • リモートワークになって、日中の在宅時間が増えた。
  • リモートワークになっていたけど、通勤に戻りつつある。

家族構成と同様に、生活スタイルの変化もよくあることです。
1人暮らしや2人暮らしでは「日中の電気代が高く、夜の電気代が安い」というプランを選ぶ人が多いですが、そのプランのままで日中在宅する生活スタイルをすると、当然電気代は割高になります。

引っ越しのとき

引っ越しの際には、いろいろな契約の住所変更をします。
電力会社を乗り換えるのに最適なタイミングでもありますが、電力会社を変えない場合でもプランは見直してみると良いでしょう。

節約のモチベーションが上がったとき

特にきっかけがなくても、大掃除や不用品処分のスイッチが入ったり、生活を見直してみようという気分が盛り上がったりすることがあります。
そんなときは、普段は面倒でつい後回しにしてしまうことにも着手しやすいもの。電力プラン見直しのチャンスです。

TERASELでんきをお得に使おう


TERASELでんきは、全国を網羅していて安心して使える電力会社です。
居住地域や世帯人数を問わず安くなりますので、電力会社の乗り換えを検討している方はぜひシミュレーションしてみてください。楽天ポイントを貯めている人には、特におすすめ!
申し込みもwebで完結するので、とても簡単ですよ。

どれだけお得か今すぐチェック 料金シミュレーション

関連記事

人気の検索キーワード